読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神戸のiPhone専門店〜あいほん道 総帥 のブログ〜

神戸発!あいほん道 総帥でDouTubeのMCでぽっちゃりです。

スリックス@ロハスミーツ明石2017〜イベントはリュックが便利〜

どうも社長です。

 

medetai29.hatenablog.jp

結婚式編と銘打ったけど要するに着替えのスーツ込みで1泊2日を
身一つ、リュック一つで過ごして見ましたって話でした。


ほんで正直思ったよりSlicks(スリックス)の使い勝手がいいので普段使いバージョン。
スーツも靴も入れません。

f:id:umeboshid:20170507000014j:plain

逆に…
背中と荷室の間のパソコン入れる部分にオーガナイザーを入れて、

f:id:umeboshid:20170507000004j:plain

メッシュポケットに非常食のさけるチーズを入れただけ。
お土産とかなんか衝動買いしても余裕!のはずだ。

とりあえずロハスといえば前田屋さん。

f:id:umeboshid:20170507000021j:plain

いつもお世話になってます。

f:id:umeboshid:20170507000028j:plain

ステーキ丼(やったかな)は売り切れで、ハンバーグハンバーガー。
シングルとダブルどっちにしますか?っておっしゃるので、
食い気味にダブルでって言ってやりました。
ハンバーグハンバーガーっていわゆるハンバーガーなのかもしれない。

f:id:umeboshid:20170507000036j:plain

お腹と心が満たされた(腹0.8分目)ところで改めて人とブースの多さにビビる僕。
そして気がついてしまいました。
ロハスといえばボデージュエリー!
なんだかんだやったことなかった(と思う)ので早速。
ファイルにめっちゃいっぱいある”柄”の中から選ぶねんけど
めんどk選びきれないのでつい聞いてしまった。
そう、
「トカゲはありますか?」
と。

f:id:umeboshid:20170507000044j:plain

「あるよ」
って出てきたのはトカゲのハート。
こ、これは…
若干恥ずかしいので半身浴にしました。

f:id:umeboshid:20170507000300j:plain

実はおでこにボディージュエる話もあったんですが、
悩んだ結果手の甲に。
いや、恥ずかしいとかそういうんじゃなくて。
恥じらい?ですかね。

f:id:umeboshid:20170507000310j:plain

そんなわけで美女に囲まれてパチリ。
ありがとうございます。満たされました。
はいわかってます。遠近法です。

前田屋のハンバーガーの匂いとボディージュエリーを身にまとったので
無敵モードの社長は我が物顔で明石公園を闊歩しました。

すると、

f:id:umeboshid:20170507000131j:plain

お願い買ってにゃー

と聞こえた気がしないこともないじゃありませんか。
振り返るとそこには、

f:id:umeboshid:20170507000125j:plain

陶人形たちが。
4周ぐらい回って写真左側に置いてあったきのこかえるをGET。
次はヤモリを連れて買える予定です。

さらに道を進むと、

f:id:umeboshid:20170507000104j:plain

ちょ、カバンの中にハサミ入ってますやん!
前田屋のハンバーガーの匂いと左手のボディージュエリーを見せ付けながら
バンの中をまさぐっていると店員さんがまさかの一言。
「それ、入ってないんですよ〜」
そこからはもう夢中でまさぐりました。

f:id:umeboshid:20170507000111j:plain

他にもいい感じのお財布とかカバンとか。
いやぁ興味深い。

そして次のエリアへ突入。

f:id:umeboshid:20170507000328j:plain

よくありますよね。マギーなんとかのネタ。
顔がちっちゃくなっちゃいました。
でも今回はこれまた人生初の耳つぼジュエリーをつけていただきました。
耳にはいろんなツボがあってほにゃらららなので、
ダイエットに効きそうなツボになんとかっていうマグネループ的なやつを装着。
耳ほぐしマッサージもやってもらいましたが、
こう見えて耳を触り慣れてない僕は正直耳を赤らめてました。
ここでも遠近法か。

からのへそ!
空島へは行ったことありません。

f:id:umeboshid:20170507001102j:plain

facebookで良く見かけるれいのやつ。
10分体験させてもらいました。
へそが大事なんです。
ほぐせばいいんです。
いた気持ちいがいいんです。

耳もへそも癒された僕の心を甘噛みに鷲掴みしちゃったのがこれ。

f:id:umeboshid:20170507000144j:plain

盆栽サボテン。

f:id:umeboshid:20170507000156j:plain

なんでも元庭師の方が作ってるそうで、
ミニチュア日本庭園的な。

f:id:umeboshid:20170507000227j:plain

どことなくラピ○タ感漂うやつ。

f:id:umeboshid:20170507000139j:plain

これ欲しかったけど初心者には難しいらしくあえなく断念。
また別のいいやつを購入しました。
フリースタイルの造園素敵です。
今度やってみよう。

f:id:umeboshid:20170507000056j:plain

そしてうちの看板を作っていただいたCHALK ART CLUB YURINOKIさん。
毎回お忙しそうなので断念してましたが、
今回は何度か顔を出すと空きがあったので参戦!

f:id:umeboshid:20170507000118j:plain

お日様かくまさんかうさぎさんから選べるとのことだったので、
ここは普通にうさぎさんにしました。

f:id:umeboshid:20170507000340j:plain

うっシャァ!と気合を入れて制作するもなかなか難しい。
でもそんなことよりも楽しい。

f:id:umeboshid:20170507000345j:plain

先生にご指導いただきながら、
周りのお客さん(全員小学生と思われる)とワイワイやりながら進めていきます。

f:id:umeboshid:20170507000350j:plain

一応ここはええとこ見せな、と思って気合を入れ直しましたが、

f:id:umeboshid:20170507000322j:plain

隣のこに色々ダメ出しを食らいながらもなんとか仕上げました!

f:id:umeboshid:20170507000316j:plain

いい感じ。
遠近法。
テントの棒を避けたつもりが
重力に逆らおうとしている愚かな青年みたいになってしまいました。

そして身も心も満たされまくったところで帰路につこうとすると

f:id:umeboshid:20170507000240j:plain

サリーさんじゃないですか!
僕が舞子にいた時代からお世話になってます。

f:id:umeboshid:20170507000234j:plain

懐かしい。

f:id:umeboshid:20170507000247j:plain

名残惜しいけど帰らねば。

f:id:umeboshid:20170507000253j:plain

相変わらず大活躍のスリックスでしたとさ。

それではっ